ホーム»スタンダードラボについて

スタンダードラボについて

伝える、伝わるをカタチに

伝える、伝わるをカタチに

スタンダードラボは、WEB戦略をカタチにするお手伝いをするWebデザイン事務所です。
ミニマルデザインを基本コンセプトとしたシンプルでわかりやすいWEBサイト制作に特化し、企業やネットショップ様などのホームページやネットショップの企画・制作から更新代行までトータルにサポートしております。

個人事業という形でホームページ制作を行っているため、人件費等の余分な経費を抑えることができ、制作会社にくらべ低コストでのホームページ制作が可能となっております。

こんなときはお気軽にご相談ください!

「会社のホームページを立ち上げたいけど、制作会社もいっぱいあるし、そもそも何を頼んで良いかわからない」
「ホームページの効果がいまひとつなので、なんとかしたい」
「制作だけでなく、公開後もいろいろと相談に乗ってもらいたい」

限られた予算の中でより費用対効果の高いホームページ制作をご提案します!

スタンダードラボでは、まず「誰のために、何を目的として、ホームページを制作をするのか」を明確にし、お客様と共有させていただいた上で、限られた予算の中でより費用対効果の高いホームページ制作をご提案しています。

“どんなコンテンツをどのように見せるのが良いのか”
“改善できることはないか”

などをお客様のパートナーとして一緒に考え、より成果の高いWEBサイト運営ができるようご提案させていただきます。

そして、それぞれに個性や強みをもった企業、団体、ショップ様の魅力を伝え、ファンを増やす。
そんな伝える、伝わるWEBサイトをカタチにします。

スタンダードラボの3つの特徴
ユーザ視点に立った、使いやすくわかりやすい、伝わるデザイン

WEBサイトの構築では、情報をどうように整理し見せていくかといった情報設計が重要になります。
目的を明確化し、WEBサイトの位置づけを決め、情報をわかりやすく整理し、そして訪れたユーザーを目的の情報までスムーズにたどり着けるよう、サイトの導線設計をすることでより効果のでやすいWEBサイトとなります。

スタンダードラボでは、WEBサイト構築の土台にあたるサイト構成からサイト内の導線設計まで、より効果的なWEBサイトの構築をご提案させていただきます。
デザインはもちろん、情報をどうようにグループ化し配置していくかといったことなど、ユーザビリティ(使いやすさ)を重視した訪問者を迷わせない、成果に結びつくサイト設計を心がけています。

公開してからがはじまり。成長するサイト運営をサポート

サイト構築、ネットショップ運営などの豊富な経験を元に、成長するサイト運営をサポートいたします。
WEBサイトは制作して終わりではなく、公開後の更新・運営が非常に大切です。
公開しても全く更新が行われないサイトでは、サイトも育たず、SEO対策の面からもマイナスとなってしまいます。

スタンダードラボでは、公開後の更新作業の代行についても、規模に応じた運営サポートサービスをご用意し、サイト運営をトータルにサポートしております。
そのほか、自社で更新が可能となるWordPressを導入したホームページ制作サービスもご提供しております。

個人事業ならではの低価格かつ柔軟な対応

スタンダードラボは、個人事業という形をとっているため、一般の制作会社様にくらべ、低価格かつ柔軟な対応をご提供することができます。
また、ホームページを制作するにあたって、イメージ素材がないといった場合の写真撮影も承っておりますので合わせてご利用ください。

お見積もりはもちろん、サイトに関するご相談は無料!

業種を問わず、さまざまな企業、団体、ショップ様のお仕事をさせていただいております。
ご相談、お見積もり、ホームページの事でお困りの方は、まずはお気軽にご相談ください。
JR埼京線北与野駅から徒歩1分の事務所には、打ち合わせスペースもご用意しておりますので、ご訪問いただいてのお打ち合わせも可能です。

→事業者情報はこちら
→アクセスはこちら

ホームページ制作に関するご質問など、お気軽にお寄せください。